マンション

失敗を恐れないマンション経営|リスクを回避する

賃貸経営を成功させるコツ

悩む男性

初期投資額を抑えること

マンション経営を成功させるためには、失敗事例を参考にすることも大事です。失敗事例で多く見られる特徴は、初期投資にお金をかけすぎた場合です。最初から完璧なマンション経営を目指すと、新築で最新設備が整っている部屋を準備することになります。ところがそれをやると初期投資額が大きくなり、銀行から融資された資金のローン返済額が多くなるのです。家賃収入があっても大半がローン返済に回ってしまうので、空室が出た時に行き詰まってしまいます。このような失敗事例はかなり多いのです。この点を肝に銘じておけば、なるべく初期投資額が少なくてすむマンション経営を目指すことができます。そのためには新築だけでなく中古マンションという選択肢も視野に入れます。

周到な準備と利益率を計算

マンション経営の注意点として、安易な投資はしないということです。不動産会社で多いのが、マンション経営にはインカムゲインとキャピタルゲインの両方のメリットがあるという勧誘の仕方です。インカムゲインというのは家賃収入のことで、キャピタルゲインというのはマンションの売却益のことです。もし家賃収入がうまくいかなくなったらマンションを売却すればいいといわれますが、実際はマンションという大きな物件をすぐに売ることは難しいのです。なかなか売れずに値段を下げて、結局安値で買い叩かれて失敗するケースがあります。このようにならないためには、マンション経営をする前に周到な準備とリサーチをして、利益率をきっちりと計算してから行うことが大事なのです。

家賃収入で副業を

スーツの男性

副業として考えられる一つの手段が不動産経営です。信頼できる賃貸管理を行う会社に任せることができれば、毎月安心して収入を得ることができます。また、リタイア先として沖縄も人気があるので、沖縄の不動産の購入を検討することも良い判断です。

もっと見る

投資をするために

住宅

不動産投資は大幅な損失を出したくない方に向いていますが、短期間で大幅な利益を出したい方には向いていません。最近では不動産会社のホームページで不動産を探すことができるので、大阪府で収益物件を探す際に最適といえます。

もっと見る

投資セミナーの内容

スーツのメンズ

不動産投資に必要な情報は不動産投資セミナーで得ることができますが、その内容には注意も必要です。多くは不動産会社による無料のものが多いのですが、自社物件の購入につなげるような内容のものには注意する必要があります。

もっと見る